カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ
 
HOME > ZWO

ZWO ASI533MC Pro 1型冷却CMOSカメラ

高速・高画質の裏面照射型CMOSカメラ
※この品物はお取り寄せ品です。ご注文後納期のご連絡をいたします。

ZWO ASI533MC Pro 1型冷却CMOSカメラ

オープン価格:
オープン価格
価格:

107,000円 (税込 117,700円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■Sony IMX533裏面照射型CMOSセンサー

●Sony IMX533は、センサーサイズ1インチ(11.31×11.31mm)、ピクセルサイズ3.76 umのスクエアー(正方形)フォーマットの9MP (メガピクセル)CMOSイメージセンサーで、14ビットモードで20フレーム/秒でのフレーム転送が可能です。
●読み出しノイズは1.0eと極めて低く、SCMOSまたはEMCCDセンサーに匹敵する、高解像度で低ノイズのイメージングが可能です。


●データ転送をより安定して行い、またUSB2.0ポート使用時の 転送速度が遅いときに発生するアンプ・グローの問題を最小限に抑えるように256MB DDR3バッファーメモリを実装しています。


■ゼロ・アンプグロー
●従来のCMOSセンサーは、画像の最周辺部で赤外線光源による「アンプグロー」が発生してしまう場合がありますが、ASI533MC PROはゼロ・アンプグロー回路を使用しているため、高ゲインの長時間露光イメージングを行っている場合でもアンプグローの心配がありません。
●従来の前面照明型では、センサーの受光エリア(フォトダイオード)のシリコン基板表面の金属配線とトランジスタが、オンチップレンズによって収束させた光束を妨げてしまいます。
また裏面照射型でも、シリコン基板の背面に配置した金属配線やトランジスタなどの障害物がないため、各ピクセルに入射する光量は増加する一方、光学的角度応答に対する感度が低下します。 ソニーは、従来の前面照射型に比べてダークノイズ、欠陥ピクセルを低減することで、高感度と低ランダムノイズを実現する、裏面照射型構造に最適化した独自のフォトダイオード構造とオンチップレンズを新たに開発しました。

■DDRメモリバッファメモリを実装


主な仕様

CMOSセンサー  Sony IMX533 1"CMOS
解像度  3008×3008
ピクセルサイズ  3.76×3.76ミクロン
センサーサイズ  1”(11.31×11.31mm) 対角15.968mm
最大転送フレームレート  20fps
シャッター  ローリングシャッター
露出時間  32μ秒~2000秒
ROI  可能(※ROI=Region of Interest:撮影領域の選択)
オートガイド対応  カメラ単体としては不可(現行商品よりオートガイドコネクターが省略となりました。)
読み込みノイズ  1.0e-3.8e
QE peak  80%
Full well  50ke
ビットレート  14bitADC
DDR3バッファ  256MB
インターフェース  USB3.0/USB2.0
接続規格  M42 P0.75
保護フィルター  ARコーティングフィルター
サイズ  最大外径78mm
重量  410g(レンズを含まず)
バックフォーカス  17.5mm
冷却機能  二段ペルチェ冷却
冷却温度  外気温より40~45℃
電源  12V (最大3A)
動作可能温度  -5゚C~45゚C
保管温度  -20゚C~60゚C
動作可能湿度  20%~80%
保管湿度  20%~95%
解像度/転送レート
USB3.0  ***
付属品  カメラケース/ドライバーCD-ROM/KYOEIオリジナル日本語取扱説明書
 T2-T2延長筒:21mm(外径50.8)/T2-M48延長筒:16.5mm(外径50.8)
 31.7スリーブ(T2-31.7AD)/31.7スリーブキャップ/T2-M48変換リング
 USB3.0 ケーブル(2m)/USB2.0ケーブル(0.5m)×2/スペーサーリング×3

ページトップへ