カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ
 

Sky-Watcher New MAK127 + AZ-Go2 自動導入式経緯台 ※2023年11月24日(金)発売!

お手持ちのスマートフォンやタブレット端末から操作する自動導入式経緯台と各種鏡筒を組み合わせた天体望遠鏡セットです。
コンパクトながら長焦点が特長のマクストフカセグレン式望遠鏡です。


スマートフォン撮影アダプターが追加されてリニューアルしました!

Sky-Watcher New MAK127 + AZ-Go2 自動導入式経緯台 ※2023年11月24日(金)発売!

販売期間:
2022年11月17日11時00分~
2025年12月31日22時59分
希望小売価格:
107,800円(税込)
価格:

88,000円 (税込 96,800円)   <10%OFF>

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

発売以来ご好評をいただいておりました AZ-Go2 シリーズの付属品が見直され、新たにスマートフォンホルダーと、覗きやすくスマートフォンによる撮影がしやすいアイピースが付属され「New AZ-Go2」となりました。

■自動導入・自動追尾


スマートフォンアプリ:Synscan(無料)を使って自動で天体へ導入可能!

New AZ-Go2 は Wi-Fi モジュールを内蔵しており、専用のアプリをインストールしたスマートフォンやタブレット端末で操作ができる自動導入経緯台です。
惑星や星雲、星団、銀河、二重星など、好みの天体を端末からの操作で自動的に導入させ観測することができます。
鏡筒取り付け部はアリミゾ式を採用していますので、アリガタレールを装備した他メーカーの鏡筒を取り付けることも可能で、拡張性も持ち合わせています。

■安定した剛性


高倍率で見る場合、振動の影響を受けやすくなります。
できる限り振動を与えずに安定して天体を見たい方にオススメ!

【New MAK127+AZ-Go2の主な特長】



放物面鏡を採用した本格的なニュートン式反射望遠鏡です。彗星や天の川に散らばる星雲や星団を低倍率で観測するのに最適です。
鏡筒にはアリガタプレートが装備されていますので、同規格の他の架台でも使用可能です。

<鏡筒の主な仕様>
・光学形式:マクストフカセグレン式反射望遠鏡
・有効口径:127mm
・焦点距離:1,500mm
・口径比:1:11.8
・極限等級:12.3 等
・集光力:329 倍
・鏡筒質量:約 3.6kg(アイピース除く)
・ファインダー:等倍レッド・ドット式
・付属品:アイピース(10mm、20mm)、90°天頂ミラー
・セット品総質量:約 8.5kg(電池は含まず)


<New AZ-Go2の主な仕様>
・電源:DC12V (単三形乾電池×8 本)
・駆動:DC サーボ モーター
・駆動スピード:恒星時~800 倍速
・追尾モード:恒星時追尾,月追尾
・データベース:固有名がついた恒星、二重星、メシエ,NGC,IC,Caldwell の各カタログ天体
・SynScan Pro App 対応 OS:iOS(iOS8.0 以降の iPhone,iPad,及び ipod touch に対応)、Android OS
・質量:約 4.9kg(三脚含む)

■スマホ撮影アダプター付き


新たにスマートフォンで撮影できるアダプターが付属。
月のクレーターや惑星をスマートフォンで撮影してみよう!



10-17mm用、20-25mm用の2つのアダプターが付属します。
別途付属の10mmアイピースと20mmアイピースに対応するアダプターをお使いください。



アイピースにスマートフォンを取り付けた撮影アダプターを接続し、アダプターの穴からスマートフォンのカメラレンズを合わせて使います。

■アライメント作業時のヒント



アライメント作業時には、基準星を視野の中心に導入しますが、十字線入りの照明付ガイドアイピース12.5mmを利用すると導入が楽になり、さらに精度も上がります。是非ご一緒にいかがでしょうか。
■Sky Watcher 照明付ガイドアイピース12.5mm


十字線つきアイピース



ページトップへ