カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ
  

HyperStar C11用



シュミットカセグレンをF2ハイスピードアストロカメラに

HyperStarSystemは副鏡を補正レンズに交換することで、シュミットカセグレン鏡筒をF2ハイスピードカメラにするアイテムです。
今回キャノンEOS用マウント付きのHyperStarを販売いたします。
受注後発注いたします。納期等お問い合わせください!

HyperStar C11用

価格:

168,000円 (税込 181,440円)

カメラ:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる



HyperStar変換後のF値は「2」。オートガイドシステムが不要なほどの極めて短時間の露出で、星雲、星団の姿を捉えることができます。また視野も約5倍広くなります。


※画像はEOSカメラアダプター付き

カメラ回転装置、スケアリング調整機能を装備
HyperStarにはカメラ回転装置が付いています。また押し引きネジでスケアリングを調整する機能が装備されており、姿勢変化による光軸ズレにも素早く対応することができます。


Faster対応鏡筒かどうかご確認ください
HyperStarを取り付けるためには、鏡筒がFaster対応である必要があります。対応鏡筒は副鏡ホルダーのロックリングを図のようにゆるめることができますので、お手持ちの鏡筒をご確認ください。


取付は簡単
?鏡筒を仰角約45°で固定します。
?副鏡を取り外します。
?HyperStarレンズをねじ込みます。
?カメラを取り付けます。
あとは必要に応じカメラにケーブル類をつなぎ、バランスを取れば撮影準備完了です。

注意
HyperStarは鏡筒前面にカメラを取り付けるという特性上、カメラによる光路遮蔽が発生するため、口径が小さいと大きなカメラを取り付けることができません。一眼デジカメでの撮影の場合、C925鏡筒以上が必要となります。

HyperStar使用時に強い衝撃が加えられた場合、補正版を破損する可能性がございます。
HyperStar使用時の破損はメーカー保証期間内であっても無償修理対象外となりますので、扱いには十分に注意するようお願いいたします。
なお、HyperStarの取付けは当店ではお受けしておりません。



仕様
口径比: f/2.0
焦点距離: 560mm
有効センサーサイズ:対角長 27mm
DSLR 対応
フルマルチコート
視界: 2.9°(対角27mmセンサーサイズ)
バックフォーカス: 59.7mm(取付けネジ~焦点面)
カメラ回転装置
長さ: 114.3mm(カメラアダプター除く)
直径: 109.22mm
重量: 952.54g


収納ケース付です。

ページトップへ