カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ
 

【受注生産品】SHARPSTAR SCA260

「SHARPSTAR」シリーズの新商品!専用の補正レンズを組み込んだ究極の撮影用カセグレン式反射望遠鏡!
※この品物は受注生産品です。ご注文後納期のご連絡をいたします。

【受注生産品】SHARPSTAR SCA260

希望小売価格:
646,250円(税込)
価格:

470,000円 (税込 517,000円)   <20%OFF>

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら


・SHARPSTAR SCA260 は天体写真撮影のために開発された F5 カセグレン式アストログラフです。


・主鏡には通常の反射鏡に比べ高度な製造技術を求められる非球面ミラーが採用されています。
・鏡筒材料は見た目も美しいカーボンファイバー製。軽量でありながら温度変化に対する安定性にも優れます。
・主鏡にはパイレックスと同等の品質の材料を使用。また主鏡と副鏡それぞれに強化アルミニウムコーティングが施されており、95%を超える反射率を実現しています。


・フォーカサーは 3”ラックアンドピニオン式。減速装置も装備されており、スムーズ且つ微細なピント調整が可能です。


・3 枚構成の補正レンズにより、フルフレームイメージングにおいてフラットフィールドを実現。イメージサークルは 80mm に及びます。
・バックフォーカスは 75mm。接眼側のアクセサリー取り付けリングは、M68×P1(メスネジ)、M54×P0.75(オスネジ)、M48×P0.75(オスネジ)の 3 種が付属します。
・鏡筒バンド、幅広ドブテイルバー(底面幅 74mm)が付属します。
・様々なアクセサリーを取り付けるためのベースとして使用できるトッププレートが付属します。
・鏡筒後端には温度順応を促すためのクーリングファンを装備。また温湿度計も付属します。
(クーリングファン、温湿度計ともに電源は別途ご用意ください)


※この商品はご自身で光軸調整ができる方におすすめいたします



※バックフォーカス75mmは、フォーカサーを最も縮めた位置にした状態で焦点の位置がM48アダプターから75mmとなる意味になります。操出長の範囲内にセンサーを配置できるように調整を行って下さい。
センサーと補正レンズの位置関係を固定するメタルフランジバックではありませんのでご注意下さい。
※フォーカサーの繰出長は約38mmとなります。フランジバックが短い冷却CMOS/CCDカメラを使用する際は、適宜延長の必要がありますのでご注意下さい。

例:一眼レフカメラ(EOS)の場合
カメラ(44mm)+カメラアダプター(11mm)=55mm
→焦点位置までフォーカサーを約20mm繰り出すことでピントが合います。

例:CMOSカメラ(フランジバック17.5mm)の場合
カメラ=17.5mmを直接接続
→フォーカサーの可動範囲(38mm)を足しても55.5mmとなりますのでピントが合いません。
最低でも20mm以上、余裕を持って40mm程度の延長が必要になります。


■主な仕様
・有効口径:260mm 非球面ミラー
・焦点距離:1,300mm
・口径比:F5
・副鏡径:120mm 球面ミラー
・イメージサークル:φ80mm
・バックフォーカス:75mm(M48 アダプター接続面から)
・コレクター:3 枚玉エアスペース
・鏡筒材質:カーボンファイバー
・サイズ:鏡筒長 712mm、鏡筒本体径 305mm
・鏡筒質量:約 15kg(鏡筒バンド、ドブテイルバー含む)
・付属品:鏡筒バンド、幅広ドブテイルバー(底面幅 74mm)、トッププレート、アクセサリー取り付けリング 3 種(M68×P1(メスネジ)/M54×P0.75(オスネジ)/M48×P0.75(オスネジ))、工具

※ファインダー、アイピース、眼視用接眼パーツは付属しません。

・フォーカサーと本体の取り付けねじ径は「M104×P1mm」です。

【作例】

・鏡筒:SCA260
・架台:EQ6-R
・カメラ:ASI2600MC Pro
・gain100 / -10℃ / 60秒×74枚(74分)
シュミットスタッフ撮影

ページトップへ